医院からのお知らせ

夏期休暇のお知らせ

毎日 本当に暑い日が続きますね。熱中症対策のためにも 水分だけではなく塩分も忘れずとりましょう。

夏期休暇を8月11日から16日 夏期休暇をいただきます。

8月11日(土)8/12(日)8/13(月)8/14(火)8/15(水)8/16(木)

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

8/17(金)より 通常診察いたします。

 

麻疹の流行について 大人も予防接種が必要?

 

今、麻疹(はしか)の流行がテレビや新聞でいわれていますね。京都では まだ発症例がないので安心されている方も多いと思います。しかし 麻疹は感染した後に症状が出るため 知らないうちに 他の人に広めている可能性もあります。

子どもは小学生になる前に公費で2回接種していますが 大人の方は自費扱いになります。

医院によって自由に価格を決められるので 医療機関によって価格差がありますので接種前に確認されることをおすすめします。現在 麻疹だけの単独ワクチンはメーカー生産がないので 麻疹風疹(MR)ワクチンを接種することとなります。当院では MRワクチン 8500円です。在庫は常時 おいていますが 事前予約をおすすめします。

私事になりますが 母にきいたら「3歳くらいに 麻疹になっている。 はず・・・」の答え。医療機関に勤務しているため 安心のためにも 抗体検査(血液検査)をしてみました。

結果がでるまでに1週間・費用も自費で約6000円。結果は 抗体があったので 一安心でした。過去に麻疹にかかっていればほぼ安心ですね。抗体がなかった場合 検査後に 予防接種をすることになります。

はじめから予防接種を希望される方もいます。迷ったときは医師に確認してください。

花粉症の相談もお気軽に。

アレルギー性鼻炎を引き起こす原因をアレルゲンといい、季節性アレルギー性鼻炎は、主に植物の花粉、一方、通年性アレルギー性鼻炎は、ハウスダスト(室内にたまるホコリ)が主なアレルゲンです。

ハウスダストには、ダニの死がい、フン、カビ、フケなどさまざまなものが含まれます。

 

鼻水、これは 花粉症?風邪?と悩んだときは 鼻水を採取して 花粉の鼻水なのか 風邪の鼻水なのかを

判断してくれる検査もございます。痛くないので お子様にもおすすめです。

お値段も保険適応で 3割負担の方なら435円の検査になります。

花粉症の相談もお気軽にどうぞ。

 

29年度インフルエンザ予防接種がはじまります。

秋も深まり 夜長のころとなりましたね。

朝夕はめっきり冷え込むようになってまいりました。季節の変わり目 お風邪をひきやすいので

体調管理はしっかりとされてくださいね。

さて 今年もインフルエンザ予防接種が10月16日からはじまります。

当院では1歳からの接種を受け付けております。

1歳から12歳  2000円×2回接種(2週間から1か月あけて2回目接種) 母子手帳をご持参ください。

13歳から64歳 2500円

65歳以上   2000円(軽減制度あり)

 

ワクチン確保のため ご予約承っております。

医院受付電話 075-744-1415

医院FAX   075-744-1445

インフルエンザ予診票は 医院受付でもお渡しできますが

こちらからも↓

インフルエンザ予診票

ご自宅のプリンターから印刷も可能です。

 

花粉の季節 到来です

こんにちは。

花粉の季節が到来しました。

アレルギー性鼻炎は 通常 「通年性」のものと「季節性」のものに分類されますが 花粉症は「季節性」に分類されるアレルギー性鼻炎といえます。アレルギー性鼻炎の原因となる抗原は日本ではハウスダスト(ダニ)が最も多く 次にスギ花粉、その他にはカモガヤ花粉、ブタクサ花粉、カビ(真菌)等があります。

花粉が飛散開始の少し前からの服用がおすすめです。

花粉症の相談も承っております。